【プレゼントにお花はいかが?】花言葉で自分の気持ちを伝えよう♪

3月もそろそろ中旬! 卒業式や入学式など、出会いと別れのイベントが増えていきますね。

そんな中でも先日3月9日はサンキューの日!!! そして3月14日はホワイトデー!!! みなさん日頃お世話になっている方へ、感謝の気持ちや自分の想いを伝えましたか?

こういうイベントがあると、家族、友人、恋人に日頃恥ずかしくて、なかなか口に出せない想いを伝えるきっかけになりますよね。

今回はこの時期プレゼントでもなにかと目にする「花」、の中でも 贈り物に人気なお花の、花言葉特集をお届けしたいと思います。

f:id:decision-promise:20180310184255j:plain

そもそも花言葉って?

色々な説がありますが、17世紀のトルコの「花に想いを託して恋人に送る風習」が起源と言われています。 イギリス、フランスなど各国でその文化が取り入れられ日本へ輸入されたそうです。

日本でもはじめは、外国の花言葉をそのまま取り入れていましたが、日本独自の文化や風習に合わせた意味へ変化していきました♪

また、花言葉と言っても、「花の種類や色、本数」で全く違った意味を持ちます。 全体の華やかさで選ぶのはもちろんですが、「花言葉」を相手に伝えたい時は、調べることも大切ですね。

でも、どんな花を選べばいいの?と思われている方、ここで花言葉がよく調べられ、プレゼントにも人気なお花 ベスト3をご紹介します♪

参考:http://rennai-meigen.com/hanakotoba/

人気のお花ベスト3!

第3位

コスモス

f:id:decision-promise:20180310183526j:plain

コスモス全般の花言葉は、 「乙女の真心」「調和」「謙虚」

赤いコスモスは 「愛情」「調和」

・白いコスモスは 「優美」

ピンクのコスモスは 「純潔」

全体的に可愛らしい女性のイメージです♪

第2位

チューリップ

f:id:decision-promise:20180310183912j:plain

チューリップ全般の花言葉は、 「思いやり」

赤いチューリップは 「愛の告白」

黄色いチューリップは 「望みのない恋」「名声」

ピンクのチューリップは 「愛の芽生え」「誠実な愛」

黄色のチューリップだけ、意味がぜんぜん変わってきますねw

第1位

バラ

f:id:decision-promise:20180310181138j:plain

バラ全般の花言葉は、 「愛」「美」

赤いバラは 「あなたを愛しています」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」

告白といえばこのお花!!という印象も強いですが、花言葉にも意味が込められていたんですね。

青いバラは 「夢かなう」「不可能」「奇跡」「神の祝福」

写真家の蜷川実花さんが、大人気の羽生結弦選手の写真を撮る時に、背景に選んだのがこの青いバラ! 雰囲気で選んだとのことですが、花言葉を知ると彼の「夢を叶え、奇跡を起こす人」とぴったりな花に感じます。

ピンクのバラ 「美しい少女」「上品」「しとやかさ」

贈り物に大人気なのはピンクのバラ。 ピンクの種類でも花言葉が異なり、さくら色のバラは「誇り」、プリティーピンクは「かわいい人」、ブライダルピンクは「愛している」 など微妙な色合いにより花言葉は変化します。

おわりに

いかがでしたでしょうか。 実はそんな意味が!と思うものもあったのではないでしょうか。 今回はごく一部をお届けしましたが、まだまだ奥が深い花言葉! プレゼントの時に「実はこんな花言葉があるんだよ」と会話のきっかけにもなりますよね。

女性も男性も 何をプレゼントしたら喜んでくれるかな ということを考えてくれた、その時間が嬉しいものですよね!!

どんなお花でも、もらうだけで女性は特に嬉しいものです。 この週末、ぜひお花をプレゼントしに花屋さんへお出かけしてみてはいかがでしょうか♪

こちらの関連記事も、女性へのプレゼント選びの際、ぜひ参考にしてみてください♪

www.life-style-online.com

f:id:decision-promise:20180310180745j:plain