休日をレベルアップ

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【九州旅行のオススメ】一度は訪れたい温泉(名湯)

国内でゆったりと温泉旅行へ行きたい、そんな時は

日頃の疲れを癒したい、友達とゆっくり語り合いたい、そしてご当地の美味しいものも食べたい。そんなあなたには、温泉旅行なんてどうでしょう。国内の温泉旅行といえば、人気があるのは九州です。自然たっぷり、特徴ある九州の温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。

 
 

九州は温泉大国

驚くのは、九州には各県にそれぞれ代表的な名湯が多数存在します。今回は、数ある九州の温泉の中から抜粋させてもらい、人気の温泉をご紹介します。
 

別府温泉郷(大分県別府市

まずはここ。誰もが知る言わずと知れた名所です。なぜなら、源泉数・湧出量、共に日本一。湧出量に関しては世界でも第2位を誇ります。そんな日本を代表するのが『別府温泉郷』です。
 
別府温泉はじめ、鉄輪・観海寺・明礬・亀川・柴石・堀田・浜脇の8カ所の温泉地を総称して別府八湯と呼びます。この別府八湯で入浴可能な温泉は、なんと約400も存在するのです。さすが世界級。
中でも、美肌効果の高い『泥湯』が楽しめるのも人気の理由です。
温泉上級者も、初めての方も楽しめる、そんな温泉地ですね。
 
 

●湯布院温泉(大分県由布市

テレビや雑誌のアンケート調査では何度も九州第1位の温泉地に選ばれている大人気のスポットです。その人気の秘密は、街並みがすごくオシャレなこと。湯布院駅から『金鱗湖』までを結ぶメインストリートの『湯の坪街道』は、お土産屋や飲食店街などが立ち並び、その一つ一つのお店や建物、外観がとってもオシャレなんです。グルメでは、湯布院名物のとり天もオススメ。
 
 
 

●黒川温泉(熊本県阿蘇郡

落ち着いた雰囲気をどっぷりと味わうならここ。
温泉郷の世界に入り込める、そんな空気が日常を忘れさせてくれる。黒川温泉は川沿いに並ぶ和風旅館の温泉街。ほとんどの旅館に露天風呂があり、杉の木でできた『入湯手形』を購入することで、3ヶ所まで選んで入浴することができる。そんな黒川温泉のキャッチフレーズは、
【街全体が一つの宿 通り道は廊下 旅館は客室】
 
冬には『湯あかり』というイベントもやっています。
 

http://www.kurokawaonsen.or.jp/up_image/photo/1801/photo_18104851_1.jpg

●砂むし温泉(鹿児島県指宿市

一度は体験してみたい『砂風呂』です。
この砂むし温泉ですが、実はヘルシーランドという施設の一つ。実は同施設の中に、もう一つ有名な温泉があるんです。それが、知る人ぞ知る【玉手箱温泉】
テレビで取り上げられたり、芸能人にも人気があるとか。とあるランキングでは、日帰り温泉の部門で4年連続全国1位を取っている実績、リピートの予感。
この温泉の特徴は、何と言っても【超絶景!】なんです。
 
 

嬉野温泉佐賀県嬉野市

日本三大美肌の湯。
佐賀の嬉野温泉は、美肌に効果のある重曹泉で、『日本三大美肌の湯』に選ばれているほど。とろりとしたぬめりが特徴。
グルメでは、嬉野名物『温泉湯どうふ』です。
温泉水で豆腐をコトコト煮込むと、温泉の成分が豆腐のたんぱく質を分解し、とろりととろける。 癒されながら綺麗になる、そんな贅沢なあなたにはピッタリ。
 
 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。今年の冬は特に寒い日が続いていますので、心も体も温まる贅沢な休日を過ごしてみるのもいいですね。